【麻雀】牌効率の基礎を理解しよう!【まとめ】

牌効率は、麻雀で勝つためには必須の知識です。

本記事では、麻雀の牌効率の基礎を一通り学べるように、
各詳細記事を一覧としてまとめました。

理解できない項目があれば、是非、参考にしてください!

ー スポンサーリンク ー
ー スポンサーリンク ー

序章:基本的な考え方と重要性

そもそも、何故牌効率が重要なのか、理解していますでしょうか?

麻雀は運の要素が強いため、適当に打っても良いと思ったら大間違いです!

牌効率を適当に扱っていると、対局を続けるにつれて、必ず負け越します。

 

序章の記事は、何故牌効率が重要であるかに焦点を当てた記事です。

牌効率を学ぶ前に、その重要性を理解しましょう!

 

▼【牌効率】基本的な考え方と重要性を解説!【序章】

第一章:ターツとトイツの優劣

まず初めに、ターツとトイツの優劣について理解する必要があります。

この優劣の違いが、牌効率を形成しているため、必ず押さえましょう。

 

特に、初心者の人は、トイツが好きなイメージがあります。

しかし、ターツの方が、メンツを作る能力は優れています。

第一章の記事では、このあたりの解説を行っています!

 

▼【牌効率】ターツとトイツの優劣を解説!【第一章】

第二章:孤立牌の優劣

ターツとトイツの優劣について理解できたら、孤立牌の優劣を学びましょう!

孤立牌の優劣については、
メンツを作る能力が一番高い「リャンメンターツ」のなり易さが鍵です。

第二章の記事を読んで、優秀な孤立牌を選択できるようになりましょう!

 

▼【牌効率】孤立牌の優劣を解説!【第二章】

第三章:5ブロック打法

牌効率で最も差がつく要因が、5ブロック打法を知っているかどうかです。

 

テンパイまでで一番大変な工程は、イーシャンテンからテンパイにする工程です。

5ブロック打法では、この工程を最もケアした打ち方と言えます。

第三章は、他の章よりも重要な内容なので、必ず理解しましょう!

 

▼【牌効率】最重要の5ブロック打法を解説!【第三章】

第四章:頻出の複合形

牌効率を難しくする原因は、複合形の存在です。

牌の組み合わせによって様々な複合形が存在するため、
その全てを理解することは難しいでしょう。

 

第四章の記事では、対局中に頻出する、基本的な複合形を学ぶことができます。

最低限、本記事内の複合形は、理解するようにしましょう!

▼【牌効率】頻出の複合形を解説!【第四章】

終章:更なる上達のために

牌効率基礎の技術的な解説は、第四章までで終了です。

今後、更なる上達のためのアプローチは、
「スピード感を推測しながら、どこまで打点(役)を求められるのか。」
理解していくことです。

終章まで読み終われば、牌効率の基礎編は修了です!

 

▼【牌効率】更なる上達のために必要なことを解説!【終章】

ー スポンサーリンク ー
ー スポンサーリンク ー
牌効率
蛙の麻雀 -Road of the King-

コメント

タイトルとURLをコピーしました