【雀魂】契約を結ぶ方法を解説!【無課金でも可能】

無課金でも雀士と契約を結ぶことが可能です。

私自身、雀魂を無課金で遊ばせて頂いていますが、契約を結ぶことが出来ました。

雀士と契約を結ぶことで、特別な衣装に変えることができる他、
特別なボイスが追加されます。

今回は、そんな契約の結び方について解説します!

ー スポンサーリンク ー
ー スポンサーリンク ー

ハートを5にする

契約を結べる条件として、雀士と仲良くなっている必要があります。

絆ポイントを最大まで貯め、ハートを5つにしましょう。

 

絆ポイントは、対局をすると少しだけ増え、
贈り物をあげるとランクによって異なる量が増加します。(緑<青<紫)

対局でもポイントだけでMAXを目指すと、途方もない対局数が必要になるため、
適宜、余っている贈り物をあげて、ポイントを上げましょう。

契約に必要なアイテムを集める

「契約を結ぶ」ボタンを押すと、必要なアイテムを確認することができます。

必要な宝玉と贈り物は、雀士によって異なりますので、必ず確認しましょう。

それぞれの入手経路について、確認していきましょう!

宝玉

宝玉は、対局(宝箱ゲージMAX時)、イベント報酬、雑貨屋で入手することができます。

基本的には、対局とイベント報酬で十分すぎるくらい入手できるため、
雑貨屋で購入することは、稀でしょう。

紫色の贈り物

契約に必要なアイテムの中で、入手難易度が一番高いのが、紫色の贈り物です。

なお、奉納ができない「鍵付き」のアイテムも、使用できます。

紫色の贈り物は、祈願、イベント報酬、不定期発行のシリアルコードで入手できます。

 

不定期に発行されるシリアルコードについては、
非公式の「どっといんふぉ」さんが、アナウンスしてくれます。

是非、フォローしておきましょう!

願いの石

契約に必要な願いの石は、「祈願」のページの「信仰交換」で入手可能です。

「信仰交換」で交換できるアイテム一覧の中で、一番下にあります。

願いの石と交換できるアイテムは、祈願をすると1つ貰えます。

契約を結ぶためには、願いの石が10個必要であるため、
事前に10回は祈願している必要がありますね。

祈願についても、無課金で可能ですので、
やり方が分からない方は、以下の記事を参考にしてください!

星のかけら

星のかけらは、不要な贈り物を奉納することで、入手できます。

緑色の贈り物は、星のかけら1個
青色の贈り物は、星のかけら5個
紫色の贈り物は、星のかけら25個 に変換可能です。

 

なお、贈り物は、対局(宝箱ゲージMAX時)、イベント報酬、雑貨屋で入手することができます。

また、前述のとおり、紫色の贈り物は、
契約に使用する貴重なものですので、計画的に奉納しましょう!

ちなみに私は、契約したい雀士を入手してから紫色の贈り物を集めるので、
雀士が居なければ、すぐさま奉納します。

契約を結ぶ

アイテムがそろうと、画像下部にある「契約」が選択できるようになります。

特別な衣装と台詞が欲しい雀士と、どんどん契約を結びましょう!

まとめ

ここまで、契約を結ぶ方法について解説してきました。

契約するためには、以下の準備が必要です。

・ハートを5つにする
・必要なアイテムをそろえる

これらのことは、無課金でも十分可能です。

諦めずに、アイテム収集をしていきましょう!

ー スポンサーリンク ー
ー スポンサーリンク ー
雀魂
蛙の麻雀 -Road of the King-

コメント

タイトルとURLをコピーしました