【雀魂ブログ】失われたポイントとメンタルの維持

2月末。確かにそこには豊富なポイントがありました。

5107ポイントまで積み上げ、昇段まで残り900ポイントにまで迫っていました。

そして3月末。

原点すら下回った2832ポイント。

1着8回、2着6回、3着11回、4着15回という壊滅的な成績で2275ポイントを失いました…

ー スポンサーリンク ー
ー スポンサーリンク ー

不調の確率

麻雀における不調の確率を、以前に計算しています。

今回、4連ラスを引いてしまいましたが、その確率はたったの「0.16%」です。

とんでもない確率を引いてしまった感が否めませんね…

 

ただ、このブログの執筆時に、玉の間を半荘だけで「476回」打っています。

もし、大当たり確率「0.16%」の抽選を「476回」チャレンジすると、少なくとも1回は当たる確率は「53.3%」になります!

これなら、仕方ないと感じられそうですね。

 

そんな数字遊びで、メンタルを維持していきます。

ラスがラスを呼ぶ展開

自分はアがれず、ライバルにはツモられ、勝負所は振り込みに回る。

そんな展開ばかり見させられると、頭に血がのぼります。

「アガりたい!」「ポイントが欲しい!」

そんな中、まともな状況判断ができるはずもなく…

ツモ裏でやっと2着の狂気の煮えたぎリーチ!

見事に空振り、ラス目の親がアガって、ラスに。

不調の原因は、こういう「ラスがラスを呼ぶ展開」にありそうだなと感じた一幕でした。

ミスとは向き合わない

不調になるほど自分のミスと向き合おうとしますが、不調の時は自分を許しましょう。

短期成績に影響するような、致命的なミスは、たまにしか起きないので、メンタル維持を優先させましょう。

ミスは好調の時に向き合いましょう。

現在のポイント状況

「ラスがラスを呼ぶ展開」をなるべく無くすように、ラスったら時間を開けて、丁寧に丁寧に打つようにしています。

その結果、直近では、仕方のないラスしか引いていない気がしています。

 

そして現在は、更に372ポイントを失い、2460ポイントに。

は?

 

▼次回の雀魂ブログ

ー スポンサーリンク ー
ー スポンサーリンク ー
ブログ雀魂
蛙の麻雀 -Road of the King-

コメント

タイトルとURLをコピーしました