【雀魂】金の間で勝てない人が知るべき2つのこと

金の間で勝てない人は大勢居ます。

雀魂の段位分布はピラミッド状になっており、
多くのプレイヤーが雀傑です。

今回は、そんな雀傑が金の間で勝てるように、
必要最低限の知識をまとめます。

初心者から一歩前に進みたい人は、
是非、参考にしてください!

ー スポンサーリンク ー
ー スポンサーリンク ー

牌効率が重要であること

麻雀のルールを覚えた後、次に学ぶべきは牌効率です。

牌効率は、テンパイやアガる確率を高めるもので、
初心者と中級者を分ける要因です。

 

牌効率を知らないで戦うと、長期で必ず負けてしまいます。

これは、「6」の目がない5面サイコロで、
普通の6面サイコロと出目の勝負をしているようなものです。

不利な条件で戦わずに済むように、基本的な部分だけでも学びましょう!

 

以下の記事から、基礎的な牌効率を学べます。

是非、ご活用ください!

 

▼【麻雀】牌効率の基礎を理解しよう!【まとめ】

リーチが来たら降りること

リーチが来た時に、自分がテンパイしていなければ、
降りるようにしましよう。

(オーラスで、降りたらラスになる場合を除く。)

 

イーシャンテンからテンパイになるには時間がかかります。

その間、危険牌を切り続けるに見合う手は、なかなかありません。

いつかは、押し返す手を見極めたいですが、
まずは基本の「降りる」ことを実践しましょう。

 

そのためには、牌の安全度を理解しなければなりません。

この知識は、安牌がなくて困った時に助けになります。

降りられる確率を上げるために、必ず理解しておきましょう!

以下の記事で、牌の安全度をまとめています。

 

▼【放銃率を下げる知識】牌の安全度を丁寧解説!

おわりに

これまで、金の間で勝てないプレイヤーに向けて、
初心者を抜け出すポイントを解説してきました。

しかし、麻雀の成績は荒れるものです。

どんなに頑張っても、勝てない時期は必ずあります。

その度に、打ち方を変えていては、絶対に勝てませんので、
ゲーム性に惑わされずに、確かな技術を磨いていきましょう!

 

▼参考までに、私の勉強方法を記事にしました。

ー スポンサーリンク ー
ー スポンサーリンク ー
雀魂
蛙の麻雀 -Road of the King-

コメント

タイトルとURLをコピーしました